2018年4月15日(日)に開催されました『第11回 コバトンボルダリングカップ2018』のリザルトを簡易版ではございますが以下にご報告いたします。

詳細なリザルト(予選結果など)は埼玉県山岳連盟のwebサイトよりご確認をお願いします。

【リザルト】

■エキスパート

波田選手と今泉選手がキレキレでしたが、結果は波田選手が優勝王冠1。また、中村選手は新ルールの恩恵で逆転の3位に入りました。みなさん強かったぁ~OK

■女子

予選から加島劇場が上演されましたビックリマークただ一人、一撃全完登で予選を終えると、決勝は少しのミスはありましたが、3課題完登で安定の優勝でした王冠2オミゴトです。

■スーパーミドル

■ミドル

■キッズ

参加して頂きました選手の皆さんありがとうございました。結果は結果ですが、次につなげてガンバリましょうニコ。また、保護者の方も大変お疲れ様でした。

【お忘れ物】

気象条件のかねあいで、傘の忘れ物が多いようです。3か月間はロッククラフト川越にてお取り置きします。ご連絡をお願いします。

TEL:049-226-1426

【コンペ課題】

15日夜現在、着々と復旧中ですラブ。そのまま残せる課題は残してありますが、G壁(スラブ壁)の課題は早ければ1週間程度でホールド替えをいたします。宿題えんぴつ☆勉強のある選手の方は、是非ともお越しいただき早めに終わらせましょうおんぷはーと
ご参加いただいた選手の皆様・保護者の皆様、大会スタッフの皆様ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。次は、5/27(日)加須カップでお会いしましょうパンダ